販売中の仔達

アカトビ

アカトビ

【学名】Milvus milvus【英名】Red kite

ブリーダーがアカトビの繁殖を辞めたので今後入荷するかは未定です。
英名ではカイトと呼ばれ凧のように羽を広げ空中を旋回する事が得意な鳥です。
非常に美しい猛禽で、観賞用などに乱獲され一度は絶滅の危機に瀕しましたが、現在繁殖技術の向上によりペットにできるまで数を増やすことが出来ました。
2019年生まれの子です。トビは人馴れしやすくフライトショーに最適です。
ヨーロッパフライトショーに必ずと言いていいほどトビを使います。
その理由としてはトビは死肉も食べる雑食性の猛禽で、生きている物をあまり襲う事がなく飛行技術がすばらしいためだと思います。
狩りに興味がなくフライトを楽しみたい方には最適な鳥です。
今回初めての輸入です。次回は輸入予定はございませんので欲しい方は早めにご予約ください。
この時期から愛情かけて育ててあげると非常にいい鷹になる事間違いなしです!
ご希望によっては、フライト調教までしてお渡しも可能ですのでご相談ください。

初めて鷹を購入される方には、鷹とオーナー様が安心して暮らせるように飼育説明が30分~1時間ございますのでご了承ください。

飼育方法
鷹専用のパーチに係留し飼育します。
前後にフンを飛ばす習性がありますので室内での飼育は不向きです。
繁殖目的以外は鳥かごや小屋での飼育は羽を痛める原因になりますし、人離れしてしまう傾向にあるのでお勧めできません。
餌はウズラ、ヒヨコ与えます。
サプリメントもありますが、できるだけこれらの餌をローテーションで与え体調や様子を見ながら与えてください。
調教により初心者でもフリーで飛ばしやすい種類です。もちろん調教指導も致します。

鷹はワンちゃん、猫ちゃんと違い水浴びが大好きな子が多いです。
体がすっぽり入り、生体の足首ぐらいまでの高さまで水が張れるような水入れを常に用意してあげてください。
万が一の病気やケガに備えかかりつけの獣医さんを見つけておきましょう。
当店ではリトルバードさん(世田谷区)、ファルコネストさん(足立区)を推奨しております。
全国に協力店舗さんがございますので、購入後のメンテナンスなど遠方の方もお気軽にご相談ください。

【猛禽類取り扱い実績】
大型フクロウ
シベリアワシミミズク、ハイホワイトシベリアワシミミズク、ユーラシアワシミミズク、トルクメニアンワシミミズク、アメリカワシミミズク、ホワイトアメリカワシミミズク、ベンガルワシミミズク、ホワイトベンガルワシミミズク、カラフトフクロウ、ウラルアウル、シロフクロウ、ミルキーワシミミズク、ケープワシミミズク、マッキンダーワシミミズク、マレーワシミミズク、マレーウオミミズク、マレーモリフクロウ、オオフクロウ×カラフトフクロウ 等

中型フクロウ
メンフクロウ、ススガオメンフクロウ、ブラックメンフクロウ、アビシニアンワシミミズク、オオフクロウ、モリフクロウ、アカアシモリフクロウ、アフリカヒナフクロウ、アフリカワシミミズク、ウサギフクロウ、オナガフクロウ、クロオビヒナフクロウ、トラフズク、ナンベイヒナフクロウ、ニセメンフクロウ、ニュージーランドアオバズク、ファラオワシミミズク、メガネフクロウ、モカメガネフクロウ 等

小型フクロウ
アカスズメフクロウ、オオスズメフクロウ、アナホリフクロウ、アフリカオオコノハズク、インドコキンメフクロウ、カラードコノハズク、スンダオオコノハズク、インデアンスコップオウル、キンメフクロウ、コキンメフクロウ、スピックスコノハズク、ニシアメリカオオコノハズク、ヨーロッパコノハズク、サバクコノハズク、ルソンオオコノハズク、オナガフクロウ 等

ワシ、タカ、ハヤブサその他猛禽類
アメリカチョウゲンボウ、チョウゲンボウ、ニシアカアシチョウゲンボウ、アプロマードファルコン、コチョウゲンボウ(マーリン)、ピグミーファルコン、ハイタカ、ハリスホーク、レッドテールホーク、ブラックレッドテールホーク、アカクロノスリ、セアカノスリ、フェルギナスホーク(アカケアシノスリ)、アカトビ、カタグロトビ、アフリカオオタカ、オオタカ、シロオオタカ、シルバーオオタカ、グレーオオタカ、ニシオオノスリ、カワリクマタカ、カンムリカラカラ、キバラカラカラ、アンデスカラカラ、フォークランドカラカラ、サメイロイヌワシ、ワシノスリ、シロエリハゲワシ、ソウゲンワシ(特定動物)、イヌワシ(特定動物)、ヒメコンドル、ヘビクイワシ、ジアセーカー、セーカーハヤブサ、ジアペレ、オオノスリ×レッドテールホーク 等

品種 アカトビ
販売店 谷中本店 03-6721-0220

SOLD OUT